放射線モニタリング情報Monitoring information of environmental radioactivity level
原子力規制委員会

緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)等による計算結果

文部科学省では,福島第一原子力発電所の事故が発生した3月11日以降、緊急時の対応として、SPEEDIを緊急時モードにし、仮想的な条件を設定してSPEEDIによる試行的計算を行っています。その際の計算結果は以下のとおりです。また、世界版SPEEDI(WSPEEDI)の結果も含みます。

過去の一覧

参考