放射線モニタリング情報Monitoring information of environmental radioactivity level
原子力規制委員会

定時降下物のモニタリング

降水採取装置により定時降下物を採取し、ゲルマニウム半導体核種分析装置を用いて核種分析調査を行い、自治体に報告を求めています。
平成24年1月以降は、1ヶ月間の継続採取を行い、核種分析調査を行っています。
本ページに掲載された測定データを集約したCSVファイル


※試料採取場所はこちらをご覧下さい。


※一部の県において、月間降下物の試料採取地点名を訂正いたしました。(平成27年1月27日)

 奈良県では平成25年4月に、埼玉県では平成26年4月に調査施設の移転に伴い測定地点を変更したことから、変更時点から平成26年10月までの試料採取地点名を訂正したものです。


※都道府県別環境放射能水準調査(月間降下物)(平成27年6月分)中の福島県双葉郡における測定結果に誤り がありましたので訂正いたします。